スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたんじょうびごっこ

rousoku-2-1.jpg

(きゅーえっくすで展示した絵の一つです。)

お誕生日といえば、バースデーケーキとロウソクでお祝いだよね。
そう言って火をつけた。
全部のロウソクに火が灯るまでにもたもたしていて、ぽたり、とロウが垂れてしまった。

真っ白い生クリーム、そこに、原色のそれはまるで誰かの血液か、涙かのように、異彩なデコレーションを添えた。

私はふっとロウソクを吹き消し、そのどちらともを暗闇へと葬り去るのだ。
真っ暗になったその先に、誰のどんな世界がこっそりと営まれているかも知らずに。




そんな絵です!
この絵の裏テーマは「SM」だったりもしてます。
ロウソクの子は女の子なのか男の子なのか人間なのかすらわかりません。火をつけたら現れるロウソクの精かなにかの可能性が高いです。からだじゅうがロウでできていて、どこからでもロウソクが生やせます。髪も脚もドロドロなキャンドルちゃん。
ケーキな女の子はただの女の子です。ケーキの精でも擬人化でもありません。本当にただの女の子で、きっと誕生日ケーキが買ってもらえず悲しかったんだと思います。

自分でケーキを買って帰ったら、いたずらなロウソクの精が飛び出し、自分がケーキにされちゃいました。でも、もうひとりじゃないよね。って。

だけども、ロウソクちゃんがケーキちゃんをいぢめるのにも、ロウで出来た自分の身を削って(溶かして?)だし、そうしてる間にも炎は刻々とロウソクちゃんの寿命を近づけていきます。それにケーキちゃんも、いつまでもそうしてはいられません。おたんじょうびは終わりがきます。主役でいられるのは一日だけなのです。ショートケーキって、賞味期限短いしね。

そんなアブナい二人の関係も、誰かがロウソクを吹き消したら一緒で暗闇に隠されてきえてしまう。以外と切ない儚いもんじゃないですか?おたんじょうびって。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。