スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

199X展③


三日目は午前中に原宿に寄って人の多さと刺激の多さに目をチカチカさせてきたりしました。全然ゆっくり見られなかったのでまたいつか行きたいです。

三日目はライブペイントを特にがんばりました。一応公式に私の在廊日となっていた日であり、またこの日に完成を目標としてみんな動いていたので。

それまで私はおしゃべりしたりして遊んでいて、ライブペイントも下書き状態で放置していたものが多かったので、この日はなるべくあそばずやるぞ!という気持ちでした。

持参したアクリルを手にとり色を置く。うーん、普段机に平置きして描くことが多いせいか、いつもよりうまくいかない!パレットをあまり使わないクセのせいでべたべた塗りになってしまうぞ…と思いながら女の子を何体か描く。

みんななんとか完成に近づけようと、この日はとにかく隙間産業。増殖してゆく女の子。間にはさまっていく幾何学模様や文字。白いとこをなくしちゃおうと絵の具やいろえんぴつで染まっていく背景。
ばらばらのキャラクターたちが一つの「絵」としてまとまっていく瞬間でした。
「埋まったね!」「埋まった埋まった~」感慨深くてそんなことばかり口にしてました。

そしてこの日はみんなでスケブ充した日でもありました。誰からやり始めたかはわかりませんが、スケブやらクロッキー帳やらにお互いお絵かきっこ。私も描いてもらっちゃったり描かせてもらっちゃったりしました。メッセージをそえたり、リクエストしあったり、ライブペイントとはまた違った絵のコミュニケーションができました。素敵な方々の生絵…!つぎつぎ生まれていくさらさらっと美しい線をうっとりと見つめちゃったりもしました。

そんなこんなで割と本格的に絵と向き合ってた一日だったんですが、この日も知り合いがたくさん来て下さりました。ネットで昔から世話になってる人と、あとはなんと中学校の同級生が愛知からはるばるやってきてくれました!

見に来てね、よろしくね、とは言っていましたが、遠いし忙しいのにかなりのハードスケジュールの中来てくれて、感動して最初会ったとき叫んで抱きついてしまいました。

ライブペイントで頭いっぱいであんまり話したりできなかったのが申し訳ないです…でも、ありがとね!


この日は家族は帰りましたが、妹だけ残って東京散策したいということで、夕方あたり妹と合流しました。

買い物したものをみせあったり、きゅーえっくすについておしゃべりしたり、ここ数日夜は寂しいホテル時間だったのですが、わいわい過ごすことができました。

そうこうしながら私の胸の中は、明日の今頃にはもうきゅーえっくすから帰っているんだ、という思いがちらついていました。

やっと見慣れてきた東京の街並み。もうお別れが近づいていると思うと、苦しくて写真やもらった絵をホテルのベッドに並べていました。

三日目は場慣れしてきて本当の意味で私として楽しめた日になったと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。