FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミティア124ありがとうございました!

5/5 コミティア124ありがとうございました。

当日のスペースはこんな感じ。
1526396643513.jpg
1526396639403.jpg

今回、いつもジャンル「イラスト」で申し込むところ、初の「少女漫画」にしてみました。
体感的に、イラストよりも漫画の方が年齢層が高くてまったり・・・?な雰囲気。
ポスター背面に立ててる人も少なかった気が。

今回漫画ブースにしてみて、私の本は知ってくれている人が来てくれるので頒布数にはあまり差は出ないとわかりました。
作品を気に入ってくださっているおなじみの方々がいらっしゃるというのはありがたいし感謝です。

漫画をだすといつもあとがきをほめられます。
私自身、好きなんです。あとがき。余韻というか、無駄って言ったら無駄なんだけど、その本のなんたるかを結構つめられる場所だと思うんですね。
買った本にもあとがきとか、描いてる時に飲んでた飲み物、聞いてた曲とか書いてるとうれしいですね。なんか、古い文化らしいですねこれ。最近はやる人少ないとか。でも私はあとがきを結構大事にしています。

むしろあとがきの為に本をだしているかもしれない。だって、こうやってネットでブログ書いたりとか、長い文章を書くことはいくらでもできる。できるけど、漫画の世界観を引きずってもらったまま、半強制的に読んでもらえるなんてあとがきしかないんじゃないですか?
文章を読むって、なんだかんだ労力がかかるから、ネットで流されていくよりも、本を手にとって、「よし読むぞ!」な気分の人に、自分の作品について語れるんだもん。結構それって気持ちいいです。私は作品自体を自慰行為だとは思っていません。結構、自分の作品をオナニーに例える人っているけど、人に見せる以上はたたかう気持ちでいるから、野外露出でないといけないと思っているので。でも本編でがんばってたたかった分、ちょっとだけ自慰っぽいことをしたい。それをあとがきにひっそり書いちゃう。

なにが言いたいっていうとあとがきをほめられるの結構うれしいです。というか本についてなんでも反応があるのはうれしいです。ほんとに。露出狂だから。ビクンビクン。

そもそも作品を漫画っていう形にしてるのだって、キャッチーで手に取りやすいからなんです。人に読まれるために漫画にしています。だから読まれたいし見られたいし、そうじゃない漫画ってあんまり存在価値ない気がするのです。さすがに三作描いてちょっと良くなってきた気はします。だからまた読んでくださいね。

さてさて次の予定なんですが・・・・すっきり未定です!なぜかって私は夏には行動力が落ちるのです(暑いから)

その分じっくりため込んで、絵の具の絵を描きたいし、人の展示も見に行きたい。LINEスタンプも作りたい。後は10月の名古屋コミティアに参加したいとも思ってるし。秋~冬には個展もやりたいと気分は無限大です。

最近、絵を描くのが楽しくて仕方がない。あんまり、楽しいと思いながら描くことってなかったんですが、とてもいいことですね。
楽しさが続くよう、存在していられますように。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。