スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミティア124ありがとうございました!

5/5 コミティア124ありがとうございました。

当日のスペースはこんな感じ。
1526396643513.jpg
1526396639403.jpg

今回、いつもジャンル「イラスト」で申し込むところ、初の「少女漫画」にしてみました。
体感的に、イラストよりも漫画の方が年齢層が高くてまったり・・・?な雰囲気。
ポスター背面に立ててる人も少なかった気が。

今回漫画ブースにしてみて、私の本は知ってくれている人が来てくれるので頒布数にはあまり差は出ないとわかりました。
作品を気に入ってくださっているおなじみの方々がいらっしゃるというのはありがたいし感謝です。

漫画をだすといつもあとがきをほめられます。
私自身、好きなんです。あとがき。余韻というか、無駄って言ったら無駄なんだけど、その本のなんたるかを結構つめられる場所だと思うんですね。
買った本にもあとがきとか、描いてる時に飲んでた飲み物、聞いてた曲とか書いてるとうれしいですね。なんか、古い文化らしいですねこれ。最近はやる人少ないとか。でも私はあとがきを結構大事にしています。

むしろあとがきの為に本をだしているかもしれない。だって、こうやってネットでブログ書いたりとか、長い文章を書くことはいくらでもできる。できるけど、漫画の世界観を引きずってもらったまま、半強制的に読んでもらえるなんてあとがきしかないんじゃないですか?
文章を読むって、なんだかんだ労力がかかるから、ネットで流されていくよりも、本を手にとって、「よし読むぞ!」な気分の人に、自分の作品について語れるんだもん。結構それって気持ちいいです。私は作品自体を自慰行為だとは思っていません。結構、自分の作品をオナニーに例える人っているけど、人に見せる以上はたたかう気持ちでいるから、野外露出でないといけないと思っているので。でも本編でがんばってたたかった分、ちょっとだけ自慰っぽいことをしたい。それをあとがきにひっそり書いちゃう。

なにが言いたいっていうとあとがきをほめられるの結構うれしいです。というか本についてなんでも反応があるのはうれしいです。ほんとに。露出狂だから。ビクンビクン。

そもそも作品を漫画っていう形にしてるのだって、キャッチーで手に取りやすいからなんです。人に読まれるために漫画にしています。だから読まれたいし見られたいし、そうじゃない漫画ってあんまり存在価値ない気がするのです。さすがに三作描いてちょっと良くなってきた気はします。だからまた読んでくださいね。

さてさて次の予定なんですが・・・・すっきり未定です!なぜかって私は夏には行動力が落ちるのです(暑いから)

その分じっくりため込んで、絵の具の絵を描きたいし、人の展示も見に行きたい。LINEスタンプも作りたい。後は10月の名古屋コミティアに参加したいとも思ってるし。秋~冬には個展もやりたいと気分は無限大です。

最近、絵を描くのが楽しくて仕方がない。あんまり、楽しいと思いながら描くことってなかったんですが、とてもいいことですね。
楽しさが続くよう、存在していられますように。
スポンサーサイト

コミティア123と色々


くっっそ久しぶりに書きます。

【コミティア123ありがとうございました】

去年の5月以来のコミティアでした。
新刊は漫画短編集「しょうじょのぼうれい」

スペースはこんな感じ。
IMG_20180221_213028.jpg


今回はポスタースタンドを用意して初のでか背面ポスターを配置しました!

そのおかげあってかいつもよりスペースを見てもらえたような気がします!!

実は前回、5月のコミティアのときは、あまり立ち寄ってもらえず、それでも来てくださった方はいらっしゃり
もちろん感謝はいっぱいなのですが、どうしても心残りになってしまい。

久々のコミティア、しかも漫画の新刊で、戦場に向かうような心地で出向いたものの満足いく実感を得られず、
自分ってやっぱ漫画は向いてないのかなとか、イラストのジャンルで申し込んでたからダメなのかなとか
かなり思い悩んでました。作品自体は気に入っていたんですけどね。

でもやっぱりやりたくて。
イラスト本出してる方って美麗なハイクオリティーな絵ばかりじゃないですか。
でもイラスト本って、自分にとってはコンセプト買いというか。一目ぼれで買うものなんですよ。
かわいい!キレイ!!!素敵!!!!じゃあ買いますみたいな。
しかし私の場合、一番みてもらいたいのはアクリルで描いた原画だけど、それを印刷して本にまとめても結局
迫力で原画には敵わないとおもうんですよ。

本にして、見返してはもらえるかもしれないけど、展示でキャンバスに向かい合ってもらうときみたいな、「時間」を相手に与えられる気がしなくて。

そうおもうと、イラスト本って私が出す意味あるのかな?と。

その点漫画って、読ませる体裁を何とか整えれば、「読んで」もらえるというか。
内容を知るために手に取ってもらえると思うんですね。一枚絵だとしてもキャプションやタイトルを含めてストーリーを作るのが好きで、ツイートで文字として書いても、好きって言ってもらえることがあって。じゃあ文字を絵とストーリーを一番キャッチーに手に取りやすい形にしたのが、漫画なのかなって・・・・自分がちゃんとした漫画かけてるかは別として


そんな気持ちで描いた「しょうじょの亡霊」ですが、手にとって頂いたみなさんありがとうございます。
前作「ピンク色の黒歴史」より作画をかなり変えました。絵についてでも、お話についてでも感想等とってもうれしいので何卒。

BOOTHにて通販もやってますので気になった方はぜひ!!!!!!
新刊通販



消えたい消したい消えたくない。そんな気持ちがテーマの漫画短編集です。
こうして文章を書いてるとき、あなたが読んでくれてるとき。
そんなすべても、いつかは記憶の亡霊となるかもしれない。だから捧げます。


【展示告知】


☆企画・公募展
「私の愛したロリィタ」に参加します!!

ロリィタがテーマの展示です。新作のアクリル画一点を展示します。
ちょっと懐かしくてファストでふしぎな感じにしたいです。
在廊もする予定なのでぜひきてね。

【日程】
2018年3月13日(火)〜18日(日)

【時間】
14:00~21:00
※初日17:00から
※最終日19:00まで

【場所】
マチモ別館「Gallery 螺旋」
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南3-45-1永和ビル304


【アーティズムマーケット参加します】

2018年 3月31日
開場:12:30 閉場:17:30
東京都立産業貿易センター台東館 4Fにて

新刊、既刊の漫画と、あと新作でグッズを作りたいです。
こちらも愛にきてね~

コミティア報告&通販等

☆コミティア120ありがとうございました。

久々のコミティア…今回は新刊漫画「ピンク色の黒歴史」を引っ提げて参加してまいりました。

当日のスペースはこんな感じ。

DSC_0269.jpg

DSC_0272(1).jpg


今回初めてポスターを掲示しました!(ポスタースタンドが欲しかった…)
なかなか目立ってたかな??

コミティアに出て思うのは「新刊ください!」って言葉ってすごい気持ちいいですね。
手に取って頂いた方、スペースにお越しいただいた方、本当にありがとうございます。

感想をぜひ!!ぜひお待ちしております!
私のすべてを詰め込んだ本なので少しでも多くの方に見てもらいたいし、何か心に響いてほしいです。


☆新刊といえば。
BOOTHにて通販を開始しております!
BOOTH通販

クレカやコンビニ払いも可能で便利になりました。
本当に本当に売れてほしいのでぜひぜひお願いします。

☆アンダーポップス展参加中です!

「アンダーグラウンドでもポップでもない」がテーマの展示会が横浜にて現在開催中でございます。

わたしも先日現地を見てきました。

会場の様子。

20170502_113016678_iOS.jpg

20170502_112953925_iOS.jpg


ショッピングセンター内のアメリカンな雑貨店での展示です。
コンセプト通り、個性的な作家さんばかり集まってます!!

物販コーナーにて、新刊も置いてあります。試し読みもできるようになっており、缶バッチ等も少し出してますので
どうぞチェックしてくださいな。

赤レンガやカップヌードル博物館の近くで観光ついでにも楽しめますよ~。

まだまだ会期もありますのでよかったら足を運んでくださいね。

【Underpops in Yokohama】
2017年5月3日(水)~5月24日(水)
【会場】
《MERRY ART GALLERY別館》
〒231-0001
神奈川県横浜市中区新港2-2-1横浜ワールドポーターズ2F
COLLECTION MARKET内

☆今後の予定は6月下旬~7月上旬に新宿にてグループ展。
めっちゃかっこいいコンセプトの展示なので告知するのが楽しみです。
後はひょっとしたらですが7月下旬ごろに都内でグループ展参加があるかも。

やるぞ~お~。

アーティズム&きゅーえっくす5ありがとうございました


お久しぶりの更新です。
そもそも創作活動自体をかなりしてなかったので。。。

しかしやはり、きちんと残していかないとだなあと昔の自分の記事をみて思ったので活動報告しようとおもいます。

6/18(土)
アーティズムマーケット

アングラ即売会という触れ込みもあり以前から気になっていたイベントです。
思い切って参加して良かったです。

なにしろ雰囲気がすごい!ゴス、ロリータ、パンク、サイバー、和風から着ぐるみまで 参加されてる方のファッションやスペース作りからかなり刺激になりました。

当日のスペース。


今回は新作グッズとキャンバスネックレスをたくさん作れました。

お手にとってもらえて初めましての方も増えとても幸せでした。
アーティズムへの参加は今後未定ですがまた是非参加したいと思うイベントでした。

6/24~7/3
きゅーえっくす5

早いものでもう五回目です。
アートコンプレックスセンターにて90年代生まれのグループ展

展示風景






ひさびさにアクリル原画を展示して、以前と作風がかわったと自分でも思うし、すこしでもパワーアップしたところを見せられたかなあと思います。
作品も10点出せたので、昨年1点しか出せなかったくるしさをなんとかできたかなあと。

今回は初参加の方もたくさんおり、何日か在廊できたので、作家同士、お客さんと、色々な話をできて感謝しております。

ただなによりも少しノスタルジーです。なぜかってきゅーえっくすという展示は私の創作人生のはじまりの場所です。

五年前、なにもわからずただ展示がしたい、創作の人々と触れたい、世界を知りたいと思い、飛び込むようなつもりできゅーえっくすに参加させてもらい、90年代生まれという同世代のパワーを感じました。

はじめて見た東京、はじめて見たギャラリーに展示される絵、はじめて見た絵の世界で真剣に取り組む人たち。

とてもとても心に刺さり、あの感覚が忘れられず、これまた飛び込むつもりで、二回目のきゅーえっくすの頃には東京に移り住みました。

なにも知らない東京で、唯一知ってたきゅーえっくす初回の開催地、高円寺に。

きゅーえっくすを起点に、展示やイベント にたくさん参加するようになり 、人とのつながりも広がり、ありがたいことに好きだと言ってくれる、見てくれる人も増えました。

一時期、まったく絵が描けないときもありました。先ほども書いたように昨年はきゅーえっくすにも旧作一点のみの展示しかできず。あの頃は創作に関するなにもかも、ツイートも大好きなひとの絵ですら見るのがいやでした。

そんなときを経て、五回目の今回。

少しは描けるようになって、私の新しいあゆみを進められていけそうと感じていますが、まわりのひとたちも変わっていったようにおもいます。

きゅーえっくすは今回がおそらく最後になるのではとのことです。五回という節目のとき。作家さんも社会人の方が多くなり、90年代という若さの世界から、より深いところ へ向かっていくんだなあと強く感じされられました。

いつかみんなもわたしも絵を描かなく描けなくなってしまうかもしれない。
大人になるってこわいなっておもってたけど、もはやそうとも言ってられないくらい自分もまわりも大人を受け入れつつある。

いつか描けなくなってしまうとしても、わたしはあと少し、もう少し描いていたい。描けるならだけどね。

絵を描くために働いていたとおもったけれど、今は働いてるから絵がかけるのかなっておもう。そんな立派な人間でもないけど、描けなくなったらそれはそれでいい。私には創作しかないと思っていたけれど、今はちょっとだけちゃんとやれるようになったから。


★告知

上記イベントで出したグッズを七月中限定通販にて販売しております。
ぜひチェックして下さいね



http://monokokko.cart.fc2.com/



デザインフェスタ39ありがとうございました!

5/17、18両日出展、デザインフェスタ39ありがとうございました!!!!

初のデザフェス出展で緊張だらけでしたがなんとか無事に終えられて一息ついております。。。。

今回も、たくさんの方に会いに来ていただき、作品を見ていただいたり、差し入れまでいただいたり。。。

新しいつながりも増えて、本当に出展して良かったと心から思っています。

以下画像載せていこうと思います!

IMG_6567.jpg

ブースの全体図~!!
壁をピンクにしたかったけど前面塗るのは断念しましたww

でも、目立つ!とか、このピンク色のおかげですぐ見つかったよ!とか、声をかけていただきうれしかった!

IMG_6577.jpg

じぶんと一緒~!
全身ピンクでいたら、あなたも含めてのブースだねと写真たくさんとられました!えへへ
あとセルフペイントしたうわばき履いてたんですが結構反応いただけました!

IMG_6572.jpg

物販コーナーです!
ミニキャンバスはたくさん作りましたが思ったよりすぐ完売で感激でした。
また作りたいな。。。

あと哺乳瓶にナニコレとよく反応もらいましたww


IMG_6593.jpg

二日目には即席で過去のドローイングコーナーもつくりました!
最終的にここのドローイングもすべて売れていき嬉しかったです

IMG_6594.jpg

二日目の私です
じつは寝坊して急いで準備しましたww
前日がピンクまみれだったので黒っぽくしてみた。


IMG_6598.jpg


撤収~!

この写真なんかさみしいですね・・・・


☆本当にこの二日間、夢のようなというか、ようやく夢がかなったというか、いやわたしにとってはやっと現実に来られたような、つまり創作のためにわたしは生きているんだと感じられるような、日常を息切れしながら走ってきたことがつながったような心地です。

創作意欲が死んでいたりもしたのですが、今はそんなことよりももっと作りたい気持ちでいっぱいです。

会いに来てくれる、作品を手にとってもらえる、ほんとうに刺激で、かけがえがないです。

また、原画が幾つか売れる体験もし、私は描きたいものをえがいて、表現したいきもちだけでやってきて、それでわかってくれるひとがいたんだと思えたことが自信にもなりました。

当日のブースでは、下品な作品が多いので笑われたりドン引きされたり、何も知らずに無邪気に近づいてくる小さな子供が親にだめだめと手を引かれていったりwと色々な反応があったけど、わたしはわたしのやりたいやり方で人に何かしら残せたのなら満足です。

あらためて、デザフェスにて物子にかかわっていただいたすべての方へ、本当にありがとうございました!!!!


まだまだ物子は死なないよ!もっともっと変わりたいし、もっと世界に傷をのこしたいんだ!だから見ていてね。

☆次回出展の予定は、7/8~ アートコンプレックスセンターにて行われる、1990年代生まれの作家のグループ展、きゅーえっくす3になります。
http://chocorates.web.fc2.com/199x.html

できる限り新作を展示しようとがんばります!

この展示も、3年目となりました。
物子として本格的に活動し始めたのがこのきゅーえっくすに参加したときからでした。
つまり物子の活動もそろそろ3年目、まだまだ3年目です。

世界にブチのめされ、世界をブチのめしていきたい。楽しみです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。